IMG_2328 (1)

抜群の富士山ビュー!静岡県の愛鷹山塊(越前岳)で日帰り登山

IMG_2026

スポンサーリンク




どーも、ACTIBASE代表のしょーま(@MofMof21)です。

IMG_2023

冬は空気が澄んでいて、景色がより一層綺麗に見えますよね。

景色を見ることは僕が山を登る理由の1つでもあります。

そんな僕が今回ご紹介させていただく山は静岡県にある愛鷹山

愛鷹山は富士山のすぐ近くにある山なので、迫力のある富士山を見ながら登山をすることができます。

正直行って、愛鷹山登山をするまでは大して期待していなかった山なのですが、実際に行ってみるとドンと構える富士山の姿が美しすぎて感動しました。

標高も約1500mと決して高い山ではなく、どなたでも楽しく登山をすることができる山です。

今回はACTIBASEの登山グループで一緒に登山できる人を募集して登山してきました。

この記事を読んで是非愛鷹山に登山に挑戦してみてください。

登山日:2017年1月28日。

冬季は積雪があるので、アイゼンやグローブなど冬山の装備が必要です。

絶景富士山を拝める愛鷹山(越前岳)ってどんな山?

IMG_1898

最初に皆さんに告白しておくことがあります。

それは僕は愛鷹山には登っていないということです。

愛鷹山は広義では愛鷹山塊狭義では愛鷹山峰(標高1187.5m)を指します。

愛鷹山塊には9つのピーク(黒岳、越前岳、呼子岳、鋸岳、位牌岳、前岳、袴腰岳、大岳、愛鷹山)があり、今回はその中で一番標高の高い越前岳(標高1504.2m)とその途中にある黒岳(標高1087m)で登山をしました。

狭義の愛鷹山には行っていません。

ではでは、愛鷹山の基本情報です。

愛鷹山について
名称:愛鷹山(あしたかやま)
標高:最高峰 越前岳(えちぜんだけ、標高1504.2m)
場所:静岡県富士市、沼津市、長泉市、裾野市
電車バス:行き/JR御殿場駅→愛鷹登山口バス停(富士急バス十里木行き、650円)、帰り/十里木バス停→JR御殿場駅(富士急バス御殿場駅行き、890円)富士急バスHP
駐車場(車):山神社駐車場、十里木駐車場
コース:山神社ー富士見峠ー黒岳ー越前岳ー十里木バス停
コースタイム:約4時間35分
こんな方におすすめ:富士山の絶景が見たい方

愛鷹山は日本二百名山の1つです。

愛鷹山(越前岳)で富士山を見ながら日帰り登山。

IMG_1900

今回の登山のスタート地点である山神社駐車場に車を置き、早速愛鷹山登山スタート。

最初はこんな感じの林道が続いています。

どんどんと進んでいると、富士見峠という越前岳と黒岳の分岐点に出ます。

IMG_1902

今回目指すのは愛鷹山で一番標高の高い越前岳ですが、反対方向にある黒岳は一番富士山に近く、綺麗に富士山が見えるため先に黒岳山頂に寄り道します。

距離もこの分岐点から500mと近いです。

IMG_2035

お話しながら進んで行くとあっという間に黒岳山頂です。

黒岳山頂から見る富士山は美しい。

スポンサーリンク
IMG_2034

写真を撮ったらいざ最高峰の越前岳を目指します。

黒岳から越前岳の道のりには雪が薄くありました。

凍結している箇所もあるので、軽アイゼン(6本)を装着します。

IMG_1906

そして、滑らないように気をつけながらグイグイと進んでいくと、、

つきました!越前岳山頂です!!

IMG_2030

ここからは絶景の富士山が、、、、木に隠れてよく見えません。笑

しかし、太平洋が広がって見えます。駿河湾ですね!!

愛鷹山は山(富士山)も海(太平洋)も拝める2度おいしい山なんです。

IMG_1917

山頂でお昼を食べて、来た道とは違う十里木方面の登山道を下山します。

十里木バス停と越前岳を結ぶ登山道からは常にビッグな富士山が目の前にあり、所々に開けた富士山撮影スポットがあります。

間近に迫る圧倒的に大きな富士山にテンションが上がり、みんなで写真を撮りまくります。

IMG_2602

そしてぬるっと下山し、車で帰りました。

山と海の絶景を見ることのできる愛鷹山(越前岳)登山は絶対オススメ

IMG_1931

いかがでしたでしょうか。

愛鷹山(越前岳)登山では永遠と広がる太平洋、そして雄大にそびえる富士山を見ることができます。

この山はしょーまの百名山に入りました。

皆さんも1度で2倍楽しい愛鷹山登山を是非してみてください。

以上、愛鷹山(越前岳)日帰り登山の紹介でした。

The following two tabs change content below.
しょーま

しょーま

アウトドアメディアACTIBASE編集長。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年2月自伝を出す。
スポンサーリンク
IMG_2026

ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょーま

アウトドアメディアACTIBASE編集長。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年2月自伝を出す。