IMG_2328 (1)

【日本百名山】残雪と絶景の天空歩き。5月の巻機山で日帰り登山

IMG_3312

スポンサーリンク




こんにちは、しょーま(@MofMof21)です。

IMG_2976

今回は、群馬県と新潟県にまたがる巻機山で残雪期の日帰り登山をしてきました。

この山コースタイムがめちゃめちゃ長いんです。

YAMAPのコースタイムを見ると往復で10時間以上、そして高低差1200m以上!!

しかも東京からも結構遠い。。。

でもでも樹林帯を抜けてから見える景色がとっても美しくて、豊富な高山植物と神秘的な池塘(ちとう)群など山頂周辺のトレイルがとっても素敵な山

夏には雪渓、春にはシャクナゲなどの花々を見ることができます。

いろいろ含めてかなり登りがいのある山です!

そんな巻機山をご紹介します!!

日本百名山の一つ巻機山とは

IMG_3267
巻機山について
名称:巻機山(まきはたやま)
標高:1,967m
場所:新潟県南魚沼市、群馬県利根郡みなかみ町
駐車場:桜坂駐車場(収容30台/1日500円)
インター:関越自動車道 塩沢石打ICより車で25分
コース:桜坂→焼松(5合目)→六合目展望台→前巻機山→避難小屋→巻機山山頂
コースタイム:登り6時間5分/下り4時間10分(YAMAPタイム)
実タイム:往復6時間
関連:南魚沼市観光協会

山頂からの絶景を目指して巻機山登山スタート

IMG_3268

ここが桜平の駐車場、30台ぐらい止められます。

朝早く行くと無料の駐車場かと思いますが、下山後に車で少し下るとおっちゃんが待ってます。

IMG_3278

登山届けをここで書いてしゅっぱーつ!

てな感じで気合い入れて歩き出したのですが、なんか違う。。

道どこだ?!なんだこの畑は。。

しょーま
 あれ、ちがくね!?
みらい
うん、登山口さっき通り過ぎたよ。
しょーま
え、言ってよ!!!
みらい
今回はバリエーションルートかと思ったよー。
しょーま
んな、ワケあるかい!!
バリエーションルートとは、一般ルートとは違うより困難なルートのこと
IMG_3283

登山口にはこんな看板があったのですが、僕たちは気付かず通り過ぎていて戻る羽目になりました。

改めて出発です。

IMG_3282

井戸尾根コースの最初は樹林帯の中を歩きます。

雪解けで道がグッチョグッチョ。

これが噂のグチョラージャパンか。。。

1時間ぐらい樹林帯の中をネリネリ歩いていくと5合目に到着!!

さらっと書いてますが、この樹林もなかなか登りごたえがあります。

巻機山5合目からは雪の世界

IMG_3284
スポンサーリンク

こんな景色が待ってます。

一休みしながら、気合いを入れ直す。

IMG_3290

そして5合目を過ぎると雪の世界。

5月の中旬ですがまだまだ雪があります。

アイゼンは必要ないですが、ストックがあると便利ですな。

木の間を縫うように雪の上を歩いていきます。

巻機山6合目以降の絶景祭り

IMG_3288

そしてこのあたりが6合目。

ここを越えると森林限界になるので直射日光と雪との戦いになります。

とても暖かいので、雪が腐って歩きにくいぞ!!

IMG_3306

振り向くといい景色なので、登っては振り向いて登っては振り向いて体力を回復しつつ進みます。

いや、確かに暑いけど、腕まくりってスーパー焼けますよ。

IMG_3311

そしてようやく8合目に到着。

道標が味を出しているな。

IMG_3299

8合目付近は夏道です。

こんなとこをひたすら上っていきます。

そして冬の道を行ったり夏の道を行ったり、ラジ、、。

IMG_3307

登って、振り返って、景色見て、

登って、振り返って、景色見て、進んでいきます。

巻機山9合目のニセ巻機山?

IMG_3298

巻機山の9合目のニセ巻機山に到着しました。

なんでニセなんだよ!!なんでだ。

IMG_3301

ニセ巻機山をすぎて少し歩くと、避難小屋があります。

この避難小屋2階建なのにこんなに埋まってっぞ。

ここにはトイレと水場があります。

水補給したいなーと思ってましたが、水場はかなり離れており、煮沸しないと飲めないらしいので諦めました。

そして、巻機山の山頂を目指して最後の急登。

IMG_3300

ゆうやがずっこける1秒前を写真に収めることができました。

写真で見るとそうでもないですが、まあまあ急。

しかも長い。日差しも強くてただの修行です。。。

ゆーやの右後ろの方にすごく小ちゃっく人がいます。

こんな急登はもう登りたくな成長できて楽しかったのでまた登りたいです。

巻機山山頂からの絶景

IMG_3305

この急登を登り切るとあとは緩やかな道、もう直ぐ山頂だー。

ここの雪と雪なしのコントラストいいな。

IMG_3312

つきましたー!巻機山山頂です。

巻機山の山頂には道標はなくケルンがあるだけなんか寂しい。

この山頂の手前に道標はあるそうなのですが、雪で埋まってたのか発見できませんでした。

悔しい。あの棒と写真撮りたかった。

IMG_3309

絶景を見ながらご飯タイム!!

なんか荷物が散らかっているなぁ。

下りは、雪の上走ったり尻で滑って降りたり。

巻機山登山の後は金城の里へ

IMG_3313

やっぱ下山後は温泉ですよね!!

巻機山の登山後に最適なお風呂見つけました。

その名も金城の里

何がいいかって、300円というコスパの良さです。

300円?と聞くとどんだけオンボロなんだ?と疑ってしまいますよね?

でも金城の里は大丈夫。清潔感もあり石鹸類もあります。

僕は登山後は確実に温泉に入ってますが、今までにないほどのコスパの良さなのでオススメです。

金城の里について
料金:300円
場所:新潟県南魚沼郡塩沢町島新田764-2
営業時間:午前10時~午後9時
定休日:月曜日
電話:025-782-1739
関連:金城の里HP

巻機山で絶景山歩きを楽しもう

IMG_3308

巻機山、コースタイム長いし雪歩きだしなかなか骨のある山だったな。

樹林帯を抜けてからは景色がとっても綺麗で、絶景で疲れを相殺しながら登りました。

この山、紅葉の季節がめちゃめちゃ良さそう。

今回は雪があって木道歩きを楽しめなかったから次回は紅葉の季節に池塘とか見ながら歩きたい

是非皆さんも、巻機山で絶景登山を。

The following two tabs change content below.
しょーま

しょーま

アウトドアメディアACTIBASE編集長。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年2月自伝を出す。

スポンサーリンク




IMG_3312

ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょーま

アウトドアメディアACTIBASE編集長。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年2月自伝を出す。