スキー・スノボの聖地、ウィスラーを格安($200)で楽しむ方法。

スポンサーリンク






こんにちわ、バンクーバーに在住していたひろまさ(@HIRO)です。

冬にスキー・スノボをしたい!

バンクーバー五輪の会場でもあり、世界一大きいウィスラーの地でスキー・スノボーをしたい!

でも、お金を安く済ませたいんだよなぁぁ。

格安で楽しみたいんだよなぁぁ。

今回は、どのようにしたら格安でウィスラーを楽しむことができるのかお教えします!

まず初めに、私がウィスラーに行った時の情報を以下に記載します。

  • 人数:6人
  • レンタカー有
  • スキー・スノボレンタル有(事前オンライン予約済)
  • リフト券現地購入

 

バンクーバー留学したらスキー・スノボができる場所はどこ?

スキー・スノボができる場所①グラウスマウンテン

ノースバンクーバーにあるグラウスマウンテン。

グラウスマウンテンはナイター設備もあって、夜景が非常にきれいなんです!

そして、今回紹介する中で一番安くスキー・スノボを行うことができます。

◇リフト券

◇レンタル料金

しかも、ノースバンクーバーにあるためダウンタウンからも近く交通費もそこまでかかりません!

ぜひ、バンクーバーでスキー・スノボをやりたい人はグラウスマウンテンから始めてみてはいかがでしょうか。

公式ホームページはこちらへ

 

スキー・スノボができる場所②サイプレスマウンテン

ノースバンクーバーにあるサイプレスマウンテン。

サイプレスマウンテンは、バンクーバー五輪が開催された場所でもあり上村愛子がモーグルで練習していた場所でもあるんです!

リフト券

スポンサーリンク

レンタル料金

サイプレスマウンテンは、サイプレスマウンテン行きのバスがあります。

往復$20です。

公式ホームページはこちらへ

ウィスラー

ウィスラーはバンクーバーから北に車で約2時間程した場所にあります。

駐車場はウィスラービレッジ。

ウィスラーは世界一の大きさを誇るスキー場で、バンクーバー五輪が開催された場所でもありモーグルコースもあるんです!

今回滑った場所は、ウィスラー山・ブラッコム山の二つの山です。

これらは、ゴンドラで繋がっているため行き来も楽ですし、一枚のリフト券で二つの山を利用できることが大きなメリットの一つです!

ウィスラーのスキー場にナイターはないです。

そして、ウィスラーの街並みも非常にきれいです。

マジで御殿場のアウトレットに見えました(笑)

さあ、ここからが本題です。

どのようにしたら、ウィスラーでのスキー・スノボを格安で実施することができるのか。

ウィスラーでスキー・スノボでかかった費用は?

ウィスラー①通常時にかかる費用

ウィスラーで通常時にかかる費用として、以下の要素が挙げられます。

  • リフト券($160)
  • レンタル料金($60) ※ボードとブーツのみ
  • 交通費($180<2日間> ※レンタカー(保険込)、ガソリン代込
  • ウィスラーの駐車場代($10)

交通費に関して、車を2日間借りた理由は、前日に借りて超早朝出発したからです。

また、6人で行ったので交通費は一人$30になります。

1人当たりウィスラーでかかる合計:$260

スキー・スノボのレンタルはこちらのサイトで行いました。

 

しかぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああし!

1人当たり、$200以下に抑えることができます。

ウィスラー②格安でスキー・スノボを行う方法

①レンタカー代を安く済ませる

レンタカーを借りる際に、さまざまなサイトを使って格安の車を見つけると思いますが、一つだけ注意してください。

・お金を安く収めたいなら空港でレンタルするな!
・25歳以上の人に車をレンタルしてもらえ!

空港の便利なところは、24時間空いているので、いつ行っても借りれるし返却できるところです。

しかし、空港でレンタルすると「空港手数料」が取られるので普段借りるときより値段が上がってしまうんです!!!

また、バンクーバーではなぜか、24歳以下で車をレンタルすると値段が上がってしまうんです。

きっと運転歴とか関係あるんですかね?

そのため、25歳以上の方がレンタルすると少しは安くなりますよ!

私が利用した、レンタカーサイトはこちらです。

格安レンタカーサイトみたいです。

②ウィスラーのシーズンパスを持ってる友達を見つける

シーズンパスを持ってる友達がいると、リフト券が半額になります!!!

マジでやばいですよね!

リフト券が半額になると、$160→$80になるので、$80安くなるんです!!!

この効果は大きい!!!格安効果!!!

③ウィスラーで働いてる友達を見つける

ウィスラーで働いている友達を見つけてもリフト券が半額になります!!

しかも、人にもよりますが、レンタルショップで働いている友達の場合、レンタル料金もさらに安くなる可能性がありますよ!

格安効果!!!笑

 

僕の場合は、ウィスラーで働いている友達(カナディアン)がいました。

そのため駐車場もスタッフ専用の場所に停めさせてもらったので無料になりました!

結果どうなったか、、、

  • リフト券($80)
  • レンタル料金($60) ※ボードとブーツのみ
  • 交通費($150<2日間> ※レンタカー(保険込)、ガソリン代込 (6人で分割)
  • ウィスラーの駐車場代($0)

 

1人当たりウィスラーでかかる合計:$165

ウィスラーでの食事やお土産を買っても$200で済んじゃいます。。

世界一のウィスラーでスキー・スノボを楽しもう!

せっかくバンクーバーに留学きたなら、世界一デカいウィスラーでスキー・スノボをすることを本当におすすめします!

まじで日本のスキー場がほんまに小さく感じました(笑)

ただデカければいいものでもないけど、ウィスラーに行けばわかります。

本当に興奮します!!!笑

ウィスラーでスキー・スノボを格安で行く方法は、

  1. 空港で車をレンタルしない
  2. 25歳以上の人が車をレンタルすること
  3. ウィスラーのシーズンパスを持ってる友達を見つけること
  4. ウィスラーで働いている友人を見つけること

これら4つを行えば格安でウィスラーを楽しめます!

バンクーバー五輪の開催された場所でもあるウィスラー、世界一の大きさを誇るウィスラー、

そんな素敵な場所を格安で思う存分楽しんでください!!

以上、格安でウィスラーを楽しむ方法でした!

The following two tabs change content below.
ひろまさ
ACTIBASE編集長。ソウル出身埼玉育ち。2015年成蹊大学卒業。高校の修学旅行でオーストラリアに行ってから海外にはまり、旅行が好きになる。バックパッカーとして東南アジア・アジア周遊したりヒッチハイクや都道府県全制覇など常にネタを作るために生きてる。2015年製造業に就職。社会人になってから登山を本格的に始め、はまり、ACTIBASEを設立。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ひろまさ

ACTIBASE編集長。ソウル出身埼玉育ち。2015年成蹊大学卒業。高校の修学旅行でオーストラリアに行ってから海外にはまり、旅行が好きになる。バックパッカーとして東南アジア・アジア周遊したりヒッチハイクや都道府県全制覇など常にネタを作るために生きてる。2015年製造業に就職。社会人になってから登山を本格的に始め、はまり、ACTIBASEを設立。