電車とバスで菜の花畑と絶景を楽しもう!大楠山でカメラ登山

スポンサーリンク






こんにちは、しょーま(@MofMof21)です。

突然ですが、写真って難しいですよね。山でいい写真を撮りたいからってを一眼レフを買ってみたものの、使いこなせず結局、iphoneで撮る方が綺麗だなーとか思ったり、家に眠らせていたりさせていませんか?はい、これ数ヶ月前までの僕です。

せっかくいいカメラを持っているなら、美しい写真を撮りたいし、周りの人にも喜んでもらいたいじゃないですか。これを機にカメラを勉強し直そう!と言うわけで、企画したのが今回のカメラ登山!ACTIBASEグループで登山メンバーを募り、3月の大楠山に行ってきました。

大楠山の山頂からは三浦半島を見渡せるのはもちろん、伊豆半島、富士山、箱根連山、大島、房総半島と360度の一大パノラマがひろがります。さらに春には菜の花畑が広がっています。これはカメラ登山に最適の山なのではないかというわけです。

登山日:2018/03/10

カメラ好きのカメラ好きによるカメラ好きのための大楠山登山

神奈川県は三浦半島にある大楠山は電車とバスでアクセスが可能!朝、JR横須賀線「逗子」駅に集合してバスに乗りこみます。「前田橋バス停」までは約25分。バスに揺られるとみんなウトウト。寝ているとあっという間に前田橋バス停に到着しました。

バス停のすぐ側に大楠山方面を指す看板があるので判りやすいです。

大楠山の登山ルートは、いくつかありますが今回はこの川沿いを進むコースで行くことに。バス停から歩いて住宅街を抜けると川に降りる階段があるのでそっから登山開始。なんかすごいワクワクするコースだ。

こんなところを通るアスレチックコース!標高が低くてもちょっと変わった道があると新鮮で面白いなあ。登山日の前に降った雨により、少し増水していて、もはや濡れないと通れないところもあります。落ちないように気をつけて!

スポンサーリンク

川沿いを進むルートを抜けると樹林帯に入ります。危険なところもきついところもないのでお話ししながら写真を撮って、和気藹々と進んでいきます。

そしてついに菜の花畑に到達。3月の初旬では少し早いかもしれない。。。咲いているところとこれから咲くところがあるなどまばらではありますが、とっても綺麗!

それぞれ思い思いに撮影タイム。写真の撮り方を教えて貰ったり、写真を取り合ったり。

沢山写真を撮っていたらお腹がすいてきたー。山頂でご飯にしましょう!

ここが大楠山の山頂。この写真で半分くらい、とっても広いです。右手にある螺旋階段が展望台なのですが、大楠山ビューハウスの屋上までしか行けませんでした。

大楠山は標高は高くないものの周囲に大楠山より高い山が無く、山頂からの眺望の良さで知られています。三浦半島全域から相模湾、東京湾や房総半島をはじめ、気象条件が良ければ富士山や伊豆半島、東京都心までを眺められる。その景色はかながわの景勝50選関東の富士見百景に選ばれており、大楠山の山頂からは海が見えます。

海の向こう側は千葉県。伊豆大島も見えるし、ビューハウスの上に登って反対側を見れば、ランドマークタワーなど横浜も見えます。天気が良ければもっと綺麗なのに、悔しいーっ。

そろそろ空腹が限界なので、ご飯タイム。今回のお昼ご飯は・・

ジャーン!鍋を作りました!うまーっ、心も体も温まる!!山の上で鍋って本当に美味しい。鍋を作っていたら思わずビールも欲しくなって、大楠山ビューハウスでビールを購入。山頂で鍋とビール本当にたまらん組み合わせ。

腹ごしらえをして下山しているとまた別の菜の花ポイントを見つけました!

海と花を楽しむ登山。初心者にもオススメの大楠山

いかがでしたでしょうか。

今回の旅で、カメラについても色々と学べ、楽しい登山をすることができました。大楠山はまったりと登山するのにオススメの山です。小さな子供がいる家族連れが山頂でご飯を食べていてほっこりしました。

  • 電車とバスでアクセスできて、4時間程度のコースタイム。
  • 山頂からは360度の大パノラマ
  • 春には菜の花が咲き誇る。

是非一度、大楠山で登山をしてみてはいかがでしょうか。

登山に一緒に行く人が周りにいない、登山仲間が欲しいという方はACTIBASE登山グループを是非ご利用ください。同年代の登山仲間がきっと見つかりますよ!

—ACTIBASEの登山グループで登山仲間を見つけよう—

 大楠山について
名称:大楠山(おおぐすやま)
標高:242m
場所:神奈川県横須賀市
アクセス:JR横須賀線「逗子」駅〜「前田橋バス停」約25分
コース:前田橋バス停〜山頂往復
コースタイム:往復約4時間
The following two tabs change content below.
しょーま

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。