【入場無料】30以上の注目ブランドが集まる展示即売会Purveyors Show

スポンサーリンク






2017年3月に群馬県は桐生市にオープンしたアウトドアと旅のコンセプトショップ『Purveyors』が「旅、アウトドアをもっと日常生活へ」をテーマにキュレーションする展示即売イベント「Purveyors Show!!!(パーヴェイヤーズ・ショー)」に行ってきました。

『Purveyors Show』は誰もが入場できるアウトドア展示会

「正しい商流を作り消費者とメーカーが寄り添って行けるようなムーブメントをこのイベントを通じて打ち出して行きたい」という企画者の思いから『Purveyors Show』は誰もが入場できるアウトドア展示会になっています。通常の展示会は、次期シーズンの新作を発表するためバイヤーしか入ることができませんが、この展示会は一般の人も入場可能。だから平日だけではなく金曜から日曜の開催なんです。

30以上のブランドが『Purveyors Show』に出展

「旅、アウトドアをもっと日常生活へ」をテーマに共感したブランドやショップが国内外から集う。テントメーカーやアウトドアチェアーのメーカーなどをはじめとした多様なブランドが出展。初めて見るブランド、前から気になっていたブランドなど様々な出会いがある。

『Purveyors Show』潜入レポート

『Purveyors Show』の会場は原宿駅から徒歩でアクセスできる『バツアートギャラリー』。自然光が美しい広々とした空間に多くのアウトドアブランドがひしめき合っている。

アメリカ・ポートランドのバックパックメーカー『NORTHst』や

こちらもアメリカのマグカップブランド『DINEX』。今や日本でもかなり浸透してきていて、アウトドアメーカーだけでなくアパレルメーカーや自動車メーカーも名入れのDINEXを持っていますね。

スポンサーリンク

そしてSTANLEYやShineを取り扱う『CLASSIC OUTDOOR STYLE』。スタンレーの無骨な感じもとても好きだが、左側のカラフルなステンレスボトルもとてもオシャレ。

なんという柄だろうか。この柄もとても可愛い。クールでオシャレで可愛いアウトドア雑貨が揃っている。

キャンプギアを展開する『OUTPUT LIFE』。画像のフォールディングソファは男2人で座っても、窮屈な思いせず、畳んで車に積んでもコンパクトに収まる絶妙サイズ。キャンプやBBQなどアウトドアシーンはもちろん、家のリビング等インドアでも使いたい。

独特のイラストで人気の『chi-bee』。

ツーリングキャンプを楽しんでいた1人のバイク乗りが生み出したカーミットチェア。と、超堅牢なORCAのクーラーボックス。

その他にも様々なブランドが多数出店。

『Purveyors Show』で最先端のアイテムに触れよう。

『Purveyors Show』は年2回、春と秋に開催されている。かっこよくておしゃれなアウトドアブランド多く集まるこのイベントで各ブランド最新のアイテムに触れてみてはいかがでしょうか。

Purveyors Show
3月2日(金) 11:00-20:00 for Buyers only
3月3日(土)11:00-20:00 for End User & Buyers
3月4日(日)11:00-18:00 for End User & Buyers
場所:BA-TSU ART GALLERY 東京都渋谷区神宮前5-11-5
www.facebook.com/purveyorsshow/

The following two tabs change content below.
しょーま

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。