アンドワンダーの『30L backpack』がオススメすぎる件

スポンサーリンク






こんにちは、しょーま(@shoma_act)です。

突然ですが、

「登山を始めたいけど、どのザックを買ったらいいかわからない」

という方おりませんか?

そんなあなたにオススメしたいのが、and wander(アンドワンダー)の30L back packです。

バックパックで30Lという選択

様々な大きさのバックパックがありますが、最初に買うザックは30L前後の容量がオススメです。

日帰りでも大きすぎず、小屋泊でも小さすぎない。日帰りから一泊二日の登山まで対応できる汎用性の高さがポイントです。

日帰り用に小さいザックを買っても、一泊二日の登山の際に大きいのを買い直さなきゃいけないのはもったいない。大きいザックを買っても日帰りではザックそのものが重すぎたり、中身がスカスカで大きすぎたりしてしまう。最初に買うならどちらもカバーできる30L前後のザックをお勧めします。

登山用のザックはアンドワンダーの『30L backpack』が超オススメ

現在、アウトドアメーカーを始め多くのアパレルブランドがバックパックを出しておりますが、僕が数あるザックの中でも特にオススメしたいのが、アウトドアブランド「and wander(アンドワンダー)」のバックパック、「30L backpack」です。

アンドワンダーの『30L backpack』がオススメの4つの理由

様々なアパレル・アウトドアブランドが生み出しまくっているバックパックですが、その中でもアンドワンダーのバックパック『30L backpack』をオススメする理由を解説します!

アンドワンダーの『30L backpack』がオススメの理由①使いやすさ

このザックの特徴は何よりも本体中央に大胆に斜めに入ったファスナーです。登山中に荷物を出し入れするときにこれがめちゃめちゃ使いやすい

ロールトップのバックパックでは、まずバックルを解除して、ロール部分を伸ばしてやっと荷物の出し入れができますが、これが意外と手間。。下の方のものも見えないし取り出しにくいです。

スポンサーリンク

ですがこのアンドワンダーのザックなら、、

こんなにバックり開くんです!!

行動中はこんなに開くことはないですが、上下にスライダーがついているので下の方に入れたものは下から必要な分だけ開ければ良いし、上のものは上を開ければ良いのです。これは本当に便利。

アンドワンダーの『30L backpack』がオススメの理由②軽さ

重量1000gを切るとULバックパックと言われておりますが、このザックの重さは600g

他の容量30Lのバックパックと比べてみると、作りがしっかりしているので他のUL(ウルトラライト)ブランドよりは重いですが、バックパック会ではかなり軽い方ということがわかります。

  • 山と道(ヤマトミチ):ミニ 30L/340g
  • Trail Bum(トレイルバム): Bummer 30L/364g
  • OGAWAND(オガワンド):アクペリエンス 30L/380g
  • and wander(アンドワンダー):30L backpack 30L/600g
  • mont-bell(モンベル):バーサライトパック30 30L/605g
  • THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス):エフピーハイブリッド30 30L/840g
  • deuter(ドイター):SPEED LITE 30 SL(女性用) 30L/860g
  • OSPREY(オスプレー):テンペスト30(女性用) 30L/860g
  • MILLET(ミレー):プロライター 30+10 30+10L/1020g
  • HAGLOFS(ホグロフス):ROC SPIRIT30 30L/1040g
  • GREGORY(グレゴリー):スタウト30 30L/1060g

アンドワンダーの『30L backpack』がオススメの理由③素材

このザックにはインビスタ社のコーデュラナイロンオックス生地を使用しています。裏面から通常PUコーティングの6倍劣化に強いポリカーボネートコーティングを施してあるので生地が長持ちする耐水圧2000mmと優れた防水性能がついてるのもGOODですね。

アンドワンダーの『30L backpack』がオススメの理由④デザイン性

本体中央に大胆に斜めに入ったファスナー、リフレクター入りのテープとバンジーコード、取り外し式の雨蓋、ポーチなど、シンプルながら個性的でインパクトのある見た目はアンドワンダーらしい圧倒的なオリジナリティーがあります。

アンドワンダーの『30L backpack』まとめ:軽い!使い易い!カッコイイ!

大口に開くファスナーは本当に使いやすく、背面パッドもしっかりと入っているのに軽い。そして男性も女性もオシャレに背負える。3色のカラーバリエーションあるし、カップルでペアで使っても絶対かわいい。

山での使いやすさとデザイン性の高さが見事に両立しているのでマジでオススメするイテムです。

日帰りから小屋泊まで対応する容量で、登山やアウトドアだけでなく旅行などでも大活躍するし、その見た目の良さから街でも使えるので、本当に素晴らしいアイテムだと思います。

まずはこのアンドワンダーの30L backpackを手に入れて、快適な登山ライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。