岩手のシンボル!9月の岩手山を馬返しルートで日帰り登山

スポンサーリンク






こんにちは、日本百名山を制覇すべく、全国の山を登ってますしょーま(@shoma_act)です。

今回はACTIBASE登山コミュニティの登山仲間と、9月に一泊二日で岩手の日本百名山3つを回ってきました。その一つである岩手山で日帰り登山をしてきたのでご紹介します!

岩手のシンボルとしてそびえ立つその姿と富士山にも見えるその山容が素晴らしく、登山道自体もまた火山ならではの風景でとっても楽しい山です。下から見ても登ってみてもとてもいい山なのです。

 岩手山について
名称:岩手山(いわてさん)
標高:2,037m
場所:岩手県八幡平市・滝沢市・雫石町
駐車場:馬返し駐車場(100台/無料)
アクセス:東北自動車道滝沢ICから約8km
コース:馬返し登山口→岩手山山頂(ピストン)
コースタイム:約7時間50分/登4時間40分,下3時間10分
メモ:日本百名山
メモ2:岩手県最高峰
メモ3:成層火山
登山日:2018年9月16日

岩手のシンボル・岩手山!馬返しルートで日帰り登山!

馬返しの駐車場は、第4駐車場まであってめちゃめちゃ広い。駐車場から登山口まで5分位離れているが、登山口にはトイレと東屋、ドバドバと溢れ出る湧き水があります。少し斜めですが、テントを張れる場所もあるので前夜に入る方はここが良いですね。

馬返し(標高633メートル)を登山口とする「柳沢コース」は、山頂まで約5.7キロメートル。時間にして往復で約8時間。前日に登った岩手県の他の百名山二つよりも圧倒的にコースタイムが長い。

気合を入れてスタート!最初は樹林帯の中を進んでいきます!

ゆーや
うわー、やっと1合目!
ともちゃん
ん?0.5??
しょーま
1合目ちゃうやん。
きりさん
刻むなーっw

てな具合で発見した0.5合目の標柱はガレ場コースの旧道森林コースの新道の分岐です。このルートでは新道旧道の分岐と合流を繰り返すのだけれど、新道は森の中で急登だけど比較的歩きやすい、旧道の方が見晴らしは良いが岩稜など歩くの大変といった感じ。

んまぁ、上りと下りで別々の方を歩けば良いのです!

樹林帯を抜けると火山の山らしい赤土の砂利道歩きが始まった。本当はこの辺でひらけて景色も見えているはずなのだけど生憎のガスで視界不良。

旧道はとにかく岩岩岩岩。こんな道を上り詰めていきます。難易度が高いわけではないですが、歩きやすさで考えると新道ですね。

7合目で新道と合流してしばらく進むとそしてようやく岩手山八合目避難小屋に到着!ここまでくれば山頂はもうすぐ、8合目から1時間ほどで2,038メートルの山頂に到達します。小屋の前にはベンチが沢山あるので一旦お昼ご飯ターイム。

この避難小屋では100円でコーヒーやココアを飲む事ができるんです。山にしては安いしすぐに温かいものを摂取できるのは本当にありがたい!

スポンサーリンク

小屋の前にはドバドバと出る清水がある。冷たくてとっても美味しい。ここで水分を補給していざ山頂へ。

ここからの道もとってもいいんです。背の低い草木な中を歩いて右手には岩手山、周りには外輪山が見えます。平坦だし、景色も良くて歩いていて気持ちの良い場所!

岩手山八合目避難小屋から10分ほどで不動平避難小屋に到着。ここを左に行くと岩手山の山頂です。

Y字伸びる岩手山の登山道。どちらから言ってもぐるっと一周繋がっていて富士山のようにお鉢周りができます。ゆうたればここが最後の登り。

富士山の須走のような黒砂を頑張って登って山頂に到達!ですが、ガスっていて雨も降ってきてせっかくの山頂からの景色は一切見れませんっw しょうがないのでみんなでガスが(春日)ポーズ。

どぉおおおしぃてだぁぁぁ。どぉしてこうなんだ!頑張って岩手まで来たんだ!せっかくここまで来たんだ!岩手山の絶景を見せてくれよ!!

という胸の内はそっと押し殺して下山です。

ちなみに雨の日は防水透湿素材を使用したゴアテックスのハットやキャンプを被るとフードみたいな閉鎖感ないし、視界が遮られないのでめちゃめちゃオススメです。特にノースフェイスのがシンプルで主張も少なく形も3種類あるのでオススメです!

圧倒的な存在感を誇る岩手の富士、岩手山

岩手山、山頂はガスで何も見えなかったけど岩歩きとか景色とか含めてめちゃめちゃいい山だった。少し距離は長いけど日帰りしてもいいし、避難小屋に泊まって一泊二日でのんびりとしても良い。

火山ならではお鉢周りとか岩歩きとか、下界からの荘厳な姿とかかっこよすぎてまた来たいと思える山でした。紅葉の見頃は9月下旬〜10月中旬にかけて。その時期にまた再トライしにこよう。

岩手のシンボルであり日本百名山でもある岩手山。是非一度訪れてみてください!

登山に一緒に行く人が周りにいない、登山に行ってみたいけど不安という方はACTIBASE登山グループを是非ご利用ください。同年代の登山仲間がきっと見つかりますよ!

—ACTIBASEの登山グループで登山仲間を見つけよう—

The following two tabs change content below.

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。