IMG_2328 (1)

こんなに楽しいものだったのか!私が登山をする3つの理由

スポンサーリンク






こんにちは!

登山が、スポーツの中で一番好きなゆうやです。

thumb_IMG_6205_1024

私が友人に、「登山って楽しいよ!一緒に登ろうよ!」

って言った時、半分以上の方にこう言われます。

「山登って何が楽しいんだよー。疲れるじゃーん!辛いだけじゃーん」

私も、登山を始める前はそう思っていました。

今思えば何でこんなにもハマってしまったのか不思議なくらいです。

そこで今回は、

私が山に登る理由、魅力を3つ紹介します!

山に登る理由①登らないと見れない、素晴らしい絶景が待っている

thumb_IMG_6208_1024

僕はもともと旅行に行って、普段見れない絶景を見に行くことが大好きです。

山々の大自然、山頂から見た街の景色、紅葉、雪景色どれも最高。

登山を通して、「こんなに気軽に絶景を見ることができるものなんだ!!」、

絶景って日本にも無限にあるんだ!!」と、実感できます。

スポンサーリンク

写真では感じられない素晴らしい景色を見ることができるんです。

山に登る理由②登頂した時の達成感が絶頂

thumb_IMG_5392_1024

たしかに登っていく時は「たいへんだなーまだ着かないかなー」って思うこともしばしば。

頑張っても頑張ってもまだこんなにあるのかって思ったりします。

だけど山頂に着いた瞬間、本当に感動します。

「俺こんなに登ってきたんだ!」

「こんなに綺麗な絶景が見えるところだったんだ!」

と毎回思います。

この達成感は他のスポーツでは味わうことは絶対不可能だと思います。

山頂というゴールが明確。ゴールにたどり着くまでは頑張って頑張って登り続ける。

最後にゴールにたどり着いたときには素晴らしい絶景が待っている。

こんな単純で爽快感のある素晴らしいスポーツは他にありません。

山に登る理由③山頂で食べるご飯が絶品

thumb_img_5541_1024

いざ山頂に着いたとき、お昼ご飯の時間です。

疲れきっている中で、絶景を見ながら食べる山頂ご飯。

これは本当にうまいです。

ガスバーナーを持って行き、インスタントラーメンを食べます。

お湯を沸かして、作るだけの手軽なご飯です。

しかしこれがいつも食べる味と一味違ってものすごくうまい。

地上で食べる焼肉よりもお寿司よりも高級料理よりも。

登った時にしか味わうことができません。

 

まだ他にも魅力はたくさんありますが、

これらが、僕が思う3つの山の魅力です。

登らないと分からない!みんなで登山しようぜ!!

thumb_img_5205_1024

友人に誘われて「楽しいのかなー。試しに行ってみるかな」って気持ちで、

登ってみたのが登山を始めたきっかけです。

あまり運動してなかったので最初は相当疲れましたが、

だんだん山の魅力に取り憑かれていき、今では2週に1回は行くほどになってしまいました。

これからも一生登りたいなあって思ってます。

まだ登山をやったことのない方、試しに行ってみてください!

気軽に行ける、登山時間の短い山もたくさん近くにあります。

正直、山の魅力は実際に行ってみないと感じることができません。

僕たちのような若い年代の登山者が少しでも増えて、

楽しさを共有できることを願っています!

ぜひ登山をして、人生を楽しみましょう!!!

 

The following two tabs change content below.
ゆうや

ゆうや

アウトドアライター。2014年成蹊大学卒業。旅行、アウトドアが大好きな25歳。東南アジア(タイ、フィリピン)への海外旅行を機に冒険の楽しさを知る。社会人になり、登山やキャンプにどハマりし、休みのたびにアウトドアを楽しむ。アウトドアの楽しさをもっとたくさんの人々に知ってほしいと思い、ACTIBASEにて情報発信を行う。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうや

アウトドアライター。2014年成蹊大学卒業。旅行、アウトドアが大好きな25歳。東南アジア(タイ、フィリピン)への海外旅行を機に冒険の楽しさを知る。社会人になり、登山やキャンプにどハマりし、休みのたびにアウトドアを楽しむ。アウトドアの楽しさをもっとたくさんの人々に知ってほしいと思い、ACTIBASEにて情報発信を行う。