キツいけど絶景!4月、冬の四阿山で日帰り雪山登山

スポンサーリンク






こんにちは、アウトドアマンのしょーま(@shoma_act)です。

今回はACTIBASEの若者登山グループのメンバーとともに長野県と群馬県の県境にある四阿山で日帰り登山をしてきました!

夏ならサクッと登れる四阿山ですが、4月はまだ冬の世界で雪が盛り沢山!スッキリと晴れて山頂からの景色も拝めて本当に良かったのですがその反面、、大変だった!

ズボズボと足が埋まる雪に急登、そして長い道のり。でもその先に待っていた絶景は格別で北アルプスや浅間山、根子岳など雪化粧した息を呑むような絶景が見えるのは冬登山の醍醐味。

そんな日本百名山でもある四阿山の日帰り登山レポートです!

四阿山について
名称:四阿山(あずまやさん)
標高:2,354m
場所:長野県上田市・須坂市、群馬県吾妻郡嬬恋村
駐車場:菅平牧場(約20台/無料)
コース:菅平牧場ー四阿山(ピストン)
コースタイム:約6時間
登山日:2019年4月20日

四阿山で冬の(4月)雪山登山!

四阿山へのアクセスで目指すのは菅平牧場!駐車場に降り立つと目の前には北アルプスの山々がとっても美しく見えました!というわけでまずは駐車場で集合写真!今回のメンバーは7人、よろしくお願いします!

ちなみにこの菅平牧場からのルートは厳冬期は駐車場が使えないらしく、あずまや高原ホテルから四阿山山頂を目指すのが冬の四阿山登山のメインルートらしい。

準備ができたら出発。登山口までコンクリートの道を少しだけ歩くいていくと登山口のゲート?門?があるのでそこから登山が始まります。

ここから登るコースは四阿山だけでなく四阿山に連なる根子岳も合わせて縦走できる。体力がある方は二つ行ってもいいだろう。

光り溢れる景色の中を木々を縫うように歩き始める。木々も可愛いし、登山道もひらけたり急になったりとバリエーション豊かで、歩いていても楽しいルートだ。いや、みんなで登ってるから楽しいのか。

スポンサーリンク

ビートルズのアビーロードチックに登っていくみんな。まだ登山は始まったばかり、ちなみにこんくらいの角度で結構歩くことになる。

ひらけているところで小休止。行動食を食べたり、写真を取り合いながらのひと時。木の感じとか光の感じとかその一つ一つが美しい。

真冬もそうなんだけどこの時期ももちろんゲイターは装着した方がいい。ズボズボになった雪に足が埋まり靴の中に雪が入ってしまう。登山で足を濡らすのは危険なので必ず携帯しよう!

標高が上がるとだんだんと景色が見えてくる。四阿山は晴れていればアルプスという最高の絶景をバックに登山ができる。何度も振り返ってしまうよこれは。

景色はいい。景色はいいけど長いんだ。この距離を考えたら難易度は易しいとは言い難い。

登りの後半は、まだ着かないのか!長くね?なんて声が飛び交う。

冬はゆるっと登山ばかりだったので中々体力を持っていかれる。

ここが最後の登り。ここまでくれば山頂はもうすぐそこ!

ようやくたどり着いた山頂は、左右が大きく削られた緩めのナイフリッジ。遮るもののない360度の絶景が僕たちを待っていたすぐ近くには根子岳があり、反対を向くと浅間山も見える後ろには北アルプスの山々。

長い登りだったけどこの絶景が山頂にたどり着いた者に与えられるご褒美だ。

お疲れ様でした!山頂の棒とみんなで集合写真をパシャり!こっちから撮ると群馬県になってしまうのはマジで悲しい。笑

冬の四阿山は長く辛いでもその先に絶景が待っている

いかがでしたでしょうか。四阿山はコースがちょっと長いし、雪も豊富で慣れてないと歩きにくい。けれど晴れていれば絶景を望みながらの雪山ハイキングができるし、山頂では360度見渡せる美しい景色が待っている。

冬の四阿山は雪山初心者にはちょっと大変だ。でも北横岳や入笠山などで経験を積んで雪山に慣れた方々にはレベルアップとしていい山なのだ!

周りの景色だけでなく、登山道も美しいので是非一度、冬の四阿山を楽しんでみてほしい。

登山に一緒に行く人が周りにいない、登山に行ってみたいけど不安という方はACTIBASE登山グループを是非ご利用ください。同年代の登山仲間がきっと見つかりますよ!

The following two tabs change content below.

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。