おしゃれなレインシューズおすすめ5選

スポンサーリンク






レインシューズって聞くと特に女性が履くイメージあるじゃないですか。

男性はきっとほとんどの人がレインシューズを履かないと思うんですよ。

でも、そんな履かない男性でも梅雨の時期や雪の日など天気の悪い日に、防水機能の無い靴を履いて

靴もビショビショ、靴下もビショビショでめちゃめちゃ足元が気持ち悪く感じますよね。

それでもレインシューズを履かない理由って

雨の日の靴、レインシューズって「ダサいものばかり」って考えがある気がするんですよね。

今回はおしゃれでかつ防水機能付きのおすすめのレインシューズを紹介します。

男性も女性にも履けるものを紹介していています!

おしゃれなレインシューズおすすめ①ブランドストーン

ブランドストーンの靴はオーストラリアを代表する靴メーカーで日本にはあまり普及されていないですが世界的に超有名なメーカーです。

レインシューズにも関わらず、見た目がめちゃめちゃおしゃれで防水機能の優れたレインシューズのブランドストーンのシューズ。

普段靴としても非常におしゃれなので、雨の日以外でも全然履きたいシューズです!

ぜひ、お試しください!

おしゃれなレインシューズおすすめ②ハンター

ハンターの靴は雨多国イギリス発祥の靴メーカーです。

スポンサーリンク

このハンターは、なんと!

レインブーツの人気ランキングで1位を獲得しているんです!

ちなみに、イギリス王室でも使用されているブランドです

日本で履いている人を私はあまり見かけないですが、世界的に非常に有名な靴メーカーです!

特にイギリスは雨が多いので、イギリス発祥のメーカーは割と雨に強いメーカーが多いんですよ! (例:アウトドアブランド バーグハウス)

そして、ハンターのレインシューズはすべてゴムでできていてしっかり雨からの濡れを守ってくれます。

そしてなんといっても、レインシューズですべてゴム生地にも関わらずマジでおしゃれなおすすめの一品で、特に女性に大人気なんです!

ショートレインシューズだけでなく、ロングバージョンもあります。

おしゃれなレインシューズおすすめ③パラディウム

パラディウムはフランスの老舗ブーツメーカーです。

特にパラディウムの中でも防水機能を追求したレインシューズが「パンパパドルライトウォータープルーフ」です。

外側からの水を侵入するだけでなく、縫い目からの水への侵入をも防ぐ機能性抜群のレインシューズです!

おしゃれなレインシューズおすすめ④ドクターマーチン

誰もが聞いたことドクターマーチン。

ドクターマーチンはドイツで始まり現在はイギリスで作られている靴メーカーです。

ドクターマーチンにレインシューズってあるんだっけ?

って思う方多いかもしれませんが、実はドクターマーチンにもレインシューズってあるんですよ。

しかも、普段のマーチンがレザーなのに対してレインシューズの生地はゴム生地となっています。

そのため、ドクターマーチンのレインシューズは10000円ほどで楽しめるのが特徴です!

もちろん、機能には問題ないし、かつドクターマーチンのデザインなので非常におしゃれに雨の日でも履けちゃうのがいいですよね!

おしゃれなレインシューズおすすめ⑤バンフ

最後に紹介するのは、バンフという最近できた日本の靴メーカーです。

新ブランドにも関わらず、すでに「BEAMS」「BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS」「OSHMAN’S」で店頭販売されているほど人気の商品となっていて

なんといっても、レインシューズなのにゴムの生地などを一切使わない、

スウェード生地を使った防水機能のレインシューズになっているのが特徴!

しかも靴の構造は、アウトドアブーツと同じ構造になっていて、「耐水性」、「防水性」、「履き心地」が非常に優れたレインシューズなんです!

現在、Amazonや楽天では取り扱いを行っていないみたいなので、店頭に見に行ってみてください!

おすすめのレインシューズを履いて雨の日もおしゃれを!

雨の日に靴がビショビショ、靴下もビショビショって絶対嫌じゃないですか。

でも、少しでもおしゃれに靴を履きたい。

そんな方におすすめしたい今回のレインシューズ。

ぜひ、雨の日も外にでたくなるようなレインシューズをそろえておくことをおすすめします。

雨の日でも、楽しくおしゃれに。

The following two tabs change content below.
ACTIBASE編集長。ソウル出身埼玉育ち。2015年成蹊大学卒業。高校の修学旅行でオーストラリアに行ってから海外にはまり、旅行が好きになる。バックパッカーとして東南アジア・アジア周遊したりヒッチハイクや都道府県全制覇など常にネタを作るために生きてる。2015年製造業に就職。社会人になってから登山を本格的に始め、はまり、ACTIBASEを設立。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE編集長。ソウル出身埼玉育ち。2015年成蹊大学卒業。高校の修学旅行でオーストラリアに行ってから海外にはまり、旅行が好きになる。バックパッカーとして東南アジア・アジア周遊したりヒッチハイクや都道府県全制覇など常にネタを作るために生きてる。2015年製造業に就職。社会人になってから登山を本格的に始め、はまり、ACTIBASEを設立。