ファンタジーな景色!?11月の日光白根山へ菅沼から日帰り登山

スポンサーリンク






こんにちは、毎週登山に行ってるアウトドアマンのしょーま(@shoma_act)です。

今回はACTIBASE登山コミュニティの登山仲間と日本百名山の日光白根山で登山をしてきました!

11月ロープウェイの運行は終わっているので菅沼駐車場からの登山。美しい池も見れるし火山特有のゴロゴロ岩登山道も魅力的!菅沼登山口からだとコースタイムは6時間20分と少し長くなってしまいますが、それだけの価値はあるコースです。

今回は、そんなロープウェイを使わないで登る日光白根山の日帰り登山をご紹介します!

 日光白根山について
名称:日光白根山(にっこうしらねさん)
標高:2,578m
場所:栃木県日光市・群馬県利根郡片品村
駐車場:菅沼駐車場(20台/1000円)
アクセス:沼田ICから70分
コース:菅沼登山口→弥陀ガ池→奥白根山(ピストン)
コースタイム:約6時間20分/登3時間40分,下2時間40分
メモ:日本百名山
メモ2:関東地方の最高峰
メモ3:火山
登山日:2018年11月5日

日光白根山日帰り登山へレッツゴー

深夜に都内に集合して早朝に菅沼駐車場に到着!日光白根山ロープウェイがこの登山日の前日に営業終了してしまった為、群馬側から登れる菅沼登山口から登山をすることに。こちらだと沼田ICから行った方が近くてアクセスしやすいです。

ちなみに、初心者で初めて日光白根山に行くよ!という方はロープウェイを利用していけば5時間位で登れるのでそちらをオススメします!

ではでは早速登山開始!このコースでは山頂までの標高差約800mを比較的なだらかな道で攻めていきます。最初は木々に囲まれた樹林帯歩き。

ちなみにこの時期は紅葉は終わっています。日光白根山の紅葉の見頃は例年9月下旬頃から白根山登山道〜ロープウェイ山頂駅周辺が色付き始め、徐々に高度を下げながら10月下旬頃迄です!

今回集まったメンバーみんなそれぞれ初めましてなのだけれども、一眼とかミラーレスとかみんなカメラ持っててカメラトークで盛り上がる。

やっぱ山といえば写真だよね!みんなで山に行って絶景とったりお互いの写真取り合ったりして後で見返すのが登山の楽しみの一つでもあるのです。

樹林帯を抜けると視界が開けて弥陀ガ池に到着!

水が澄んでいてとっても美しい(入りたいようなキレイさではないけど)。草木が映っているからなのかプランクトンなのか緑色っぽくて森のパワーを感じるよ。

池から目を上げると奥白根山がドーンと目の前にある。火山ならではの茶色いゴツゴツとした山肌が見えていて、そこに白砂糖のように雪が付いている。そんなことより、、

なんでガスってんだー。

前回日光白根山に来た時は雨だった。今回こそは晴れてくれとリベンジをかけるも無念の白い空。そもそも日光白根山は地形とか地理的に一年を通して雲に隠れていることが多いらしい。。

弥陀ガ池から日光白根山は1時間くらい。まだまだ希望は捨てず、山頂に向けて再スタート。池沿いの道を進んでいきます。

スポンサーリンク

池の近くは木道になっている。木道って濡れてたり凍ってたりしなければ歩きやすいしなんか高まるよね。そしていよいよ、奥白根山の直下!

ここから先は岩との戦いでこんな感じの道を進んでいきます。森林限界も超えて背の高い木々がなくなるので今歩いてきた方面の景色が見える。

それがこちら。

ファンタジーの世界みたいでめちゃめちゃ美しくないですか?

この景色こそが菅沼ルートで登る日光白根山の見所ポイントです。しかもこっから先は遮るものもないのでこの雄大な大自然の景色を見ながら登れるのです。

さっきいた弥陀ガ池が手前に見えて奥のは菅沼ですな。

ちなみに登山道はこんくらい岩岩しています。しかも最後の方はかなりの急登だったように感じた。岩の上を歩いていく感じなので浮石などで足をくじかないように注意したい。

そしてついに山頂!!予想通りの真っ白!!

何も見えないし、風が強く吹いていて寒すぎるので岩影に隠れて風を避けながら山頂ご飯にします。お湯も速攻で冷めてしまうほどの寒さ。さすが日光。。。

この時期以降に行く方はダウンや手袋など防寒対策をしっかりとしましょうね!

山頂は寒すぎたのでそそくさと下山!まだ雪はそんなにありませんので軽アイゼンも使いませんでした。一応バッグに入れておくのがいいですね。

こんな感じの鎖場もあるので気をつけて降りていく。また池を通って菅沼登山口まで同じ道で下山。

池も岩も絶景も日光白根山で楽しめる

山頂はガスってしまって山頂からの景色は望めなかったしクソ寒かったけど、それでも弥陀ガ池は美しかったし、火山岩を基調とした登山道は登っていて楽しいし、森林限界超えてからの沼や山々が見える景色は本当に絶景だった。

ロープウェイで一度登山したよ!という方にはこちらのルートも是非登って見て欲しい。また違った日光白根山の一面を垣間見ることができる。

日光白根山に行きたい!けど初めて、登山も初心者という方は是非にロープウェイが運行している時に登って欲しい。本当にいい山なのです。

登山に一緒に行く人が周りにいない、登山に行ってみたいけど不安という方はACTIBASE登山グループを是非ご利用ください。同年代の登山仲間がきっと見つかりますよ!

—ACTIBASEの登山グループで登山仲間を見つけよう—

 

The following two tabs change content below.

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。