ニューヨークでオススメの巨大ボルダリングジム『The Cliffs』

スポンサーリンク






こんにちは、海外来てもボルダリングしちゃうアウトドアマンのしょーま(@shoma_act)です。

ニューヨークのボルダリングジムといえばここ!今回はニューヨークはロングアイランドシティにある超大型のボルダリングジム・The Cliffsをご紹介します。本当に巨大な施設でいろんな種類の壁があり、トップロープやリード、オートビレイ機もありで初心者から玄人まで楽しめるニューヨークで超人気クライミングジムです。

The Cliffs at long island cityの基本情報!

アクセスと基本情報

まずはアクセスをご紹介!マンハッタン(NYC)から地下鉄のEトレインに乗ってコートスクエア23ストリートステーションに行きます。駅を出たら約4分歩けばThe Cliffs at LICに到着!

The Cliffs at Long Island Cityについて
場所:11-11 44th Dr, Long Island City, NY 11101 USA
TEL: +1 718-729-7625
料金:一日券32ドル
レンタル:靴 $6, ハーネス $5, チョーク$3, 全部レンタル $12
営業時間:月 – 金6AM〜12AM, 土日9AM〜10PM
HP:The Cliffs at LIC ホームページ

The Cliffs at long island cityに潜入!

さて遂にやって参りました、クライミングジムThe CLIFFS(ザ・クリフス)。僕も海外でボルダリングジムに入るのは初なんですけれどもね。少しドキドキしながら扉をオープン。

中に入ると巨大な空間が広がっています。このスケール東京にはないなーっ。まずは受付をする。日本と同じく初回は登録が必要なので、iPadに必要事項を入力していきます。僕は日本からシューズやハーネスを持ち込みましたがこのタイミングでレンタルも出来ます。

スポンサーリンク

ちなみにシューズはLA SPORTIVA(スポルティバ)のタランチュラというモデルを使っています。スムーズに着脱可能で、クセのない履き心地、高い耐久性と三拍子そろった入門モデルでボルダリング始めたいという初心者が一足目に買うのにオススメのクライミングシューズです。

created by Rinker
LA SPORTIVA ( ラ スポルティバ )          

受付が済んだらスタッフの方が、ロッカーで着替えると(鍵がないので持参した方が良いです)、ジムのスタッフがジム内を案内してくれます!

しゅごぃ。広すぎる。リードもトップロープもあっていろんな壁があって、クライミングずきにはたまらない空間ですね。

こんなランニングマシーンもありフィットネスもできます。ボルダリングで腕を痛めつけたら、ランニングマシーンやチャリンコマシーンで今度は足をいじめる。これで全身鍛えられますね!

こんなイカつ目の角度の壁や凹凸のある壁もあります。バラエティに富んでいて飽きないジムだ。強いクライマーなら一日中楽しめるはず。

こちらの壁の裏にはさらにトレーニング機材が沢山設置されています!ボルダリングもできて筋トレもできるクライムイングフィットネスの一体型施設。これこそがThe Cllifsの真の姿なのです!

空から無数に垂れ下がるロープ達と壁に張り付く人々。こんなにコースが用意されたジムは日本にあるのか、、アメリカのボルダリングすごいな。しかもリードとかロープできる人が多いのもアメリカならではですね。

こっちもロープと壁が沢山。毎日来ても飽きない施設ですね。

こちらはオートビレイ機のある壁。一人で来てもロープありでクライミングができちゃいます!これはソロクライマー達にはありがたい壁だ。一人黙々と登る方々がおられます。

こっちにもオートビレイ機が設置された壁がズラーっとある。こんなにオートビレイ機あるとこありますか?マジでアメリカンなスケールです。

簡単な課題もあるので初心者から上級者まで楽しめるのです。

店内にはショップもありクライミングのウェアやカラビナなどクライミングに必要なものが沢山売ってます。お土産になんか買って帰るのもアリですね!

The Cliffs at LICはクライマー達の楽園だった

ニューヨークはロングアイランドシティにあるThe Cliffs(クリフス)。大きいとは聞いていたものの実際に行ってみるとスケールの大きさに震えました。クライミングがメインではない僕でもめちゃくちゃワクワクするんだから、普段ボルダリングとかしている方々はもう高まりが止まらないはず。

もちろん優しいルートもあるので初心者の方でも充分楽しめます。このザ・アメリカな壮大なスケールのジムを見るだけでも価値がある。

ニューヨークに来た際には是非、The Cliffsで海外のボルダリングデビューをしてみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。