IMG_2328 (1)

高尾山山頂であったか鍋パーティをしたら美味すぎて震えた

img_1446

スポンサーリンク




こんにちは。

山鍋促進会会長のACTIBASE 編集長しょーまです。

img_1087

みなさん、冬になると何が食べたくなりますか?

そうですですよね。

家でまったり鍋パーティするのもいいけれど、たまには違う外で鍋をしてみるのはどうでしょうか。

例えば、、、、山の上とか。

大自然の中で食べるあったか鍋なんてしたことありますか?

みんなで一緒に山に登って、山頂で感動を共有してカンパーイ、一緒にあったか鍋をつつく。

なんだかすごく楽しそうですよね。

でもそんなイベントあるのでしょうか?、、、あるんです。

イベント参加はこちらから⇨ACTIBASE Facebook Group 

高尾山山頂であったか鍋パーティ!

img_1448

今回の鍋パーティの舞台は誰もが知っている高尾山

関連記事:これだけ見れば大丈夫!5分でわかる高尾登山

朝、高尾山口駅前に集合。ここで今日の鍋パーティのメンバーと会う。

メンバー同士は友達参加している人もいるけれどほとんど知らない人。

初めまして、よろしくね

軽く自己紹介をして挨拶もほどほどに、集合写真を撮って登山開始。

img_1743

初めて集まったメンバーなので話したこともないし、それぞれ違ったバックグランドを持っている。

最初はみんなぎこちないけれど、こんなイベントに参加しちゃうような人達なのでみんな面白い

登山中に話しているうちに意外な共通点を見つけて「あーそれ俺も好き!」とか

共通の友達がいて「え、あいつ知ってんの!?」みたいな。

話せば話すほど楽しいんです。

img_1742

ここが東京かと思うような大自然の中を歩きながら、いろんな人と交流

高尾山は長いコースでも90分位の楽々登山で山頂に着いちゃいます!

高尾山はたくさんコースがあるので何回行っても楽しいし、危険な箇所もないので初心者にも安心ですよね。

あーっという間に山頂に到着です。

img_1751

さあ記念写真を撮ってって、逆光がすごいよ!

早速あったか鍋を作ろう。体が温かいうちに作っちゃうのがポイントです!

いい感じの場所を見つけて、レジャーシートをひいて鍋に水をセット。

img_1750

ここで、このあったか鍋イベントのルール!

具材は持ち寄り。

参加者が1人につき最低ひとつ以上の食材を持ち込むのがこの鍋パーティの醍醐味。

どんな鍋になるのかはみんなの具材次第なのです!

肉とか白菜とかないと困るけど、ありすぎるのもちょっとなみたいな、みんなが何を持ってくるのか分からないドキドキが癖になるんです。

気の利く食材を持ってくるとみんなから神のように崇められます。

というわけでみんなそれぞれ持ってきたものを紹介!!

今回の人気食材はキノコで、なんと白菜がなかった笑

さてさて、早速調理に取り掛かる。

スポンサーリンク
img_1748

準備もみんなで取り掛かってほんわかしていると思いきや、ただただ女子が働くのを見つめることしかできない迷える男子達。

img_1749

腕の見せ所だもっと頑張れ。

みんなで持ってきた食材をどんどん鍋に入れていきます。

img_1752

そしてそしてそして、遂にできましたみんなで作った今回の鍋はこちら!

ジャジャーン!!!

img_1747

正直めちゃめちゃうまそう。

キノコの率は置いておいて、なんの計画性もなくそれぞれの具材の寄せ集めただけの鍋ですが、なんか美味しそうですよね!

さて待望の実食です!ウメーーーーー!!

これ本当に美味しい。多分地上で食べても美味しいんだけど山だと3割り増しで美味しい!

そして何より体のあったまりがすごい。

頑張って登山した後の鍋はあったかいし美味しいし笑顔が溢れるんです。

あー、おいしカッター。

そんな幸福もつかの間、超絶美味鍋は速攻でなくなりました。

お片づけして、下山です。

下山後は極楽湯もあるので、登山をフルコースで楽しめますよね!

山頂でのあったか鍋は心も体もあったまった。

img_1753

いかがでしたでしょうか。

自然あり・出会いあり・旨い飯ありの山頂鍋パーティ。

山に行ったりアウトドアをする新しい仲間ができ、良き思い出になる時間を過ごせました!

こんな方は是非次回参加してみてくださいね。

  • 山・アウトドアがとにかく大好き。
  • 鍋なら俺に任せろ。
  • 新しい出会いが欲しい。
  • 登山仲間が欲しいんだ。
  • 山とかなんでもいいけど楽しいことが好き
  • とにかく暇なんだわ俺。

などなど、興味を持ったら是非。

新しい仲間と美味しい鍋を囲む会はこちら(Facebook)から参加できます。

Facebookやってないよーってと方はLine@からご連絡ください。

以上、山鍋促進会会長のしょーまでした。

The following two tabs change content below.
しょーま

しょーま

アウトドアメディアACTIBASE編集長。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年2月自伝を出す。
スポンサーリンク
img_1446

ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょーま

アウトドアメディアACTIBASE編集長。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年2月自伝を出す。