IMG_2328 (1)

【日本百名山】いざ霧氷の世界へ!冬の赤城山で雪山登山

スポンサーリンク






こんにちは、しょーま(@MofMof21)です。

いよいよ。冬がやってきましたね。

今回僕はACTIBASE登山グループの仲間と赤城山に行ってきました!

赤城山の最高峰の黒檜山と駒ヶ岳を周回しても3〜4時間ほどのコースタイムなので手軽に雪山を楽しむことができます。木々についた霧氷がとっても美しくて、山の上から見えるエメラルドに輝く沼にも心を奪われました。

そんなとっても素晴らしい冬の赤城山登山をご紹介します!

登山日:2017年11月19日

群馬を代表する山・赤城山とは

榛名山、妙義山と並び、上毛三山の一つに数えられている群馬県を代表する山の一つで、日本百名山日本百景の一つにも選ばれています。

赤城山は一つの大きな火山体の名称であり、同名の峰は存在していません。中央のカルデラの周囲を1,200mから1,800mの山々が取り囲み、その外側は緩やかな裾野の高原台地です。中央部には、大沼(おおぬま)や覚満淵(かくまんぶち)などのカルデラ湖と、火口湖の小沼(こぬま)があります。この沼たちの景色が本当に美しいんですよ。

出典:wikipedia

  • 黒檜山(くろびさん、1,828 m ) – 最高峰、古期成層火山
  • 駒ヶ岳(1,685 m) – 外輪山。
  • 地蔵岳(1,674 m) – 溶岩ドーム、山頂に複数の通信施設。
  • 長七郎山(ちょうしちろうさん、1,579 m) – 小沼火山の火口縁
  • 大沼 – カルデラ床に形成された湖
  • 小沼 – タフリング、後カルデラ火山
  • 血の池 – 火口
  • 小地蔵岳(1,574m) – 小沼火山の一部で、爆裂火口の小沼を囲む火口壁の一部
  • 鍋割山(なべわりやま、1,332 m) – 溶岩ドーム
  • 荒山(あらやま、1,572 m) – 溶岩ドーム
  • 鈴ヶ岳(すずかだけ、1,565 m) – 溶岩ドーム

これら全部含めて赤城山と呼びます。

駐車場について

今回僕たちは見晴山駐車場に停めましたが、駐車場はいたるところにあるので、自分の登山計画に合わせて最適な駐車場を選びましょう。

 赤城山について
名称:赤城山(あかぎさん)
標高:最高峰 黒檜山 1,828m
場所:群馬県前橋市,桐生市,渋川市,沼田市,利根郡昭和村
駐車場:黒檜登山口駐車場(約60台/無料)
アクセス:関越自動車道赤城or前橋IC
コース:駐車場→地蔵岳→小沼→駒ヶ岳→黒檜山→駐車場
コースタイム:約6時間00分

ではでは、赤城山雪山登山スタートです!

高円寺駅を出発して赤城山までは約2時間。まだスタッドレスタイヤにしていない車で赤城山に突入するも朝は路面に雪がありスリップが怖すぎたので、黒檜山の駐車場まではいかず、見晴台駐車場(10台位?/無料)に車を停めました。これからの季節は冬用タイヤでいきましょうね。さて、ここから登山をスタートします。

まずは地蔵岳を目指します。登山道に入るとすぐに霧氷を確認できました。幻想的だ。霧氷は今回の赤城山雪山登山のキーワードなので覚えておきましょうね。

 霧氷とは:氷点下の霧や雲が樹枝などに着いてできる氷。樹氷はその一種。

まったりおしゃべりしながら登っていくと、お地蔵さんがいて。通り過ぎると広場に出ます。そこが地蔵岳の山頂です。開放的で見晴らしも良く気持ち良い。国土交通省と書かれた建物があります。白なのでこの季節なら景色に溶け込んでいて、自然と人工物のコラボレーションも以外と悪くない。

スポンサーリンク

みんなでパシャり。ACTIBASEの『A』ポーズです。祈っているか錬金術士のようにしか見えないので、新しい案を絶賛募集中です。笑

地蔵岳から進むと、めちゃめちゃ美しい景色が広がっていました。小沼です!うっうっ。なんて綺麗なんだ。小沼駐車場(44台/無料/トイレ有)まで下りて、小沼を通過!次は駒ヶ岳を目指します。

途中で「竹久夢二登山展望の地」がありました。名前が長い。筑波山まで綺麗に見えましたよん。ここから駒ヶ岳までぐいっと標高を上げます。中々の急登なのでゆっくりじわじわ進む。

急登を上がるとベンチがあったのでお昼タイム。冬山はめっちゃ寒いので、暖かい食べ物飲み物が欲しくなりますよね?バーナーでお湯を作るのを待っているも寒いし、そもそも火がつかないこともある。なので僕はモンベルの魔法瓶を使ってます。超軽量保温力も抜群です。夜中に家でお湯を入れて、翌日の雪山の山頂でカップラーメンが作れます。アッツアツです。これはもう雪山の必需品なんじゃないでしょうか。

500mlもあるのですが、900mlのを持っています。カップラーメンに約3~400mlに加えて途中でコーヒーを飲んだり、お湯を飲んだりできるので。雪山に行くならぜひ1つゲットしてください!

そして駒ヶ岳に到着。ここは狭いので、みんなで写真とったりもせず通過。赤城山最高峰の黒檜山を目指します。

鳥居のある黒檜大神を通過したらすぐ黒檜山山頂に着きました。くしくも黒檜山の棒の写真を撮り忘れたようだ。仕事人として反省。でも縦10m横20mくらいでしょうか結構広いです。ご飯を食べている人もちらほらいました。

黒檜山山頂から2分ぐらいで展望地があります。

眺めはこんな感じ。晴れていたのに雲がすごい出てきました。谷川岳とかが見える。。らしい。山の形で識別できるようになりたいっす。

ここからは滑らないように気をつけながら大沼へ降りて、車道を駐車場まで歩きました。一応、軽アイゼンを携帯していましたが今回は出番はありませんでした。温泉行くぞー!!

赤城山登山の後は『湯の道 利久』へ

赤城山から下山したら湯の道 利久 前橋南店にいきました。駐車場はめちゃくちゃ広いので日曜日の夕方でもスムーズに入れました。ここはチェーン店のスーパー銭湯。温泉は清潔で広いので、ゆったりと登山の疲れを癒すことができました。露天風呂もサウナもありますよー。

登山仲間とお風呂に入りながら語るのは結構好き

湯の道利久 前橋南店について
料金:700円(平日600円)
場所:群馬県前橋市鶴光路町316-1
営業時間:9:00 ~ 深夜1:00(最終受付24:30)
定休日:年中無休
電話:027-225-2641
関連:湯の道利久前橋南店

赤城山雪山登山で冬の絶景を体験しよう

実は僕は1年前にも赤城山で雪山登山していて、その時は何が面白いんだ!微妙な山だなっと思っていたのですが、今回の登山で赤城山見直しました。赤城山素晴らしい山です。僕がその良さを知らないだけでした。

赤城山は登山コースが沢山ありアレンジしやすいので、雪山初心者にもオススメの山です。大沼は冬全面凍結して、ワカサギ釣りの舞台にもなるので赤城山登山とワカサギ釣りをセットで楽しむのもアリですよね。

ACTIBASEの登山グループでも雪山入門の山に行くイベントなどもあるので、是非グループもチェックしてください!!

—ご質問はこちらから—

—ACTIBASEの登山グループで登山仲間を見つけよう—

The following two tabs change content below.
しょーま

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょーま

ACTIBASE代表。
2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。
2017年10月自伝を出す。