登山にオススメの防水レインジャケット!クライムライトジャケット

スポンサーリンク






こんにちは、しょーま(@shoma_act)です。

今回はですね、僕が登山でめちゃめちゃ愛用しているアウトドアの防水ジャケットを紹介します!

「登山用の防水ジャケット(レインジャケット)を買いたいけどどれを買えばいいかわからない!」

という方も是非参考にしてください。

今回ご紹介するのが、THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)のクライムライトジャケットです。

クライムライトジャケットは、ノースフェイスが出している防水レインジャケット。軽量でコンパクトでありながら、防水透湿機能を持つゴアテックス採用。着心地、耐久性などもめちゃくちゃ良くて山やアウトドアでの使用はもちろん、街でも着る人の多い超人気のアイテムです。僕も山でも街でも1年中着ている着ていてコスパが良いので本当にオススメです。

僕のクライムライトジャケットは昔のものなので現行のものと仕様が若干異なります。

防水ジャケットが登山で必要理由

レインウェアは登山をする上でマストなアイテムです。山では天気予報で晴れていても、突然雨が降り出すこともしばしば。登り始めは晴れていたのに登っている途中で雨に降られてしまうこともあるのです。雨に濡れて体温が下がると動けなくなってしまうので、登山には必ずレインウェア上下を携帯しましょう!

今回は上に着る防水ジャケットのご紹介なのでレインパンツは別途入手しましょうね!

防水ジャケットはノースフェイスのクライムライトジャケットが超オススメ

現在、多くのアウトドアブランドが防水シェルと言われるレインジャケットを出しておりますが、僕が数ある防水ジャケットの中でも特にオススメしたいのが、アウトドアブランド「THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)」の防水シェル、「クライムライトジャケット」です。

ノースフェイスのクライムライトジャケットがオススメの4つの理由

数多なる防水レインジャケットの中でもノースフェイスの『Climb Light Jacketをオススメする理由を解説します!

スポンサーリンク

ノースフェイスの『クライムライトジャケット』がオススメの理由①軽量

このジャケットは薄手なので、軽いんです。その重さは僅か270g

約りんご1個分の重さなのでバックパックに忍ばせておいても負担になりません。

長時間多くの荷物を背負って歩く登山では軽さは正義です。つまりクライムライトジャケットは正義です。雨を凌ぐ服はたくさんありますが、高機能で軽量の物で物は限られてきます。持ち物は軽いに越したことはありませんのでレインウェアを選ぶ際には重量にも注目してみてください。

ちなみに15gほど軽いノースフェイスのクライムベリーライトジャケット(255g)もありますが、価格、スペックなど比較してもやはりクライムライトジャケットのほうがオススメです。軽さを追求する方は是非、クライムベリーライトジャケットを。

ノースフェイスの『クライムライトジャケット』がオススメの理由②コンパクト

畳んで丸めるとご覧の通り500mlのペットボトルと同じ大きさになります。この大きさだと登山ではもちろん街でも雨が降りそうな日はバッグに潜ませておけますよね。専用のスタッフサックも付いています!

ノースフェイスの『クライムライトジャケット』がオススメの理由③デザイン性

ノースフェイスの商品は他のアウトドアブランドと比べても全体的にデザイン性が高いです。このジャケットもシンプル細身なので街でも着れちゃう優れものなんです。オフでも使えるし通勤通学の雨具としても使えます。カラーバリエーションも豊富なので自分が好きな色や自分のファッションにあったものを選択できるのも嬉しいですね。

ノースフェイスの『クライムライトジャケット』がオススメの理由④耐久性

ここ何年かで山でも街でもめちゃくちゃヘビロテしていますが他のレインジャケットと比べてもかなり丈夫。3層のゴアテックスを使っているので、2層とか2.5層とかよりも丈夫で防水性高いです。裏面がコーティングではなく裏地なのでコーテッィング劣化して剥がれてくることはないです。(もちろんレインウェアは消耗品あので、ずーっと使ってると剥離してきます。)

ノースフェイスの『クライムライトジャケット』がオススメの理由⑤季節問わず使える

クライムライトジャケットは春夏秋冬一年中通して使えます。僕の場合は夏山でも雨よけ、風除けとして使いますし。1月の北アルプスなどでも一番外側にアウターシェルとして使いました。蒸れて暑くなったら両脇のベンチレーションを解放すれば通気性が上がります。ヘルメットにも対応しているのでアルパインや岩登りもOKです。

ノースフェイスのフリース『マウンテンバーサマイクロジャケットと合わせて1年中通して本当に活躍しています。

クライムライトジャケットまとめ:防水!軽量!コンパクト!コスパ最強

持ち運びができるほど軽量でコンパクトなのに、耐久性も高い。そして男性も女性もオシャレに着こなせる上に、値段も比較的安い。カラーバリエーションも豊富にあるしカップルでペアで来ても絶対かわいい。

コスパ最強すぎて、登山者全員のマストバイアイテムだとマジで思います。

春や秋は上に軽く羽織ったり、夏は夜や雨の時にサクッと着るアイテムとして。登山やアウトドアだけでなく旅行などにも手軽に持ち運べるし、その見た目の良さからオフィスでも街でも使えるので、本当に素晴らしいアイテムだと思います。

このノースフェイスの防水ジャケット・クライムライトジャケットを手に入れて、快適な登山ライフを過ごしましょう!

The following two tabs change content below.

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。