紅葉と絶景!噴火規制解除後の浅間山(前掛山)で日帰り登山

スポンサーリンク






こんにちは、毎週登山してますしょーま(@shoma_act)です。

2018年8月30日に規制が解除された日本百名山の浅間山の前掛山ACTIBASE登山コミュニティの登山仲間と日帰り登山をしてきました!

黄色やオレンジに染まる紅葉とゴロゴロとした火山性地質の風景が本当に美しい山で、山頂の前掛山からは火口や外輪山、市街地など見えて眺望もとっても素晴らしいです!コースタイムが7時間と少し長いですがコース自体は緩やかで難易度はそれほど高くないので、初心者の方でも日帰り登山できると思います。

そんな絶景火山ハイクができる浅間山(前掛山)の登山レポートです!

 浅間山(前掛山)について
名称:浅間山・前掛山(あさまやま・まえかけやま)
標高:2,568m
場所:群馬県吾妻郡嬬恋村長野県北佐久郡軽井沢町・御代田町
駐車場:浅間山荘登山者用駐車場(20台/無料)
規制緩和後の無料駐車場有り
アクセス:小諸ICより20分
コース:浅間山荘登山口→火山館→前掛山(ピストン)
コースタイム:約7時間/登4時間,下3時間
メモ:日本の地質百選、日本百名山、花の百名山
メモ2:活火山
登山日:2018年10月21日

3年ぶりに見れる標高2,524m山頂からの360度の絶景

浅間山(前掛山)は2015年6月以降、登山者の安全確保のため山頂火口から2km以内への立ち入りが規制されていました。しかし2018年8月30日に気象庁から規制緩和の発表がされ、約3年2ヶ月ぶりに登頂が可能に!これまで登山道途中の「賽の河原」から眺めることしかできなかった山頂に登れることにより、浅間山の大自然をより近くで感じれるようになったのです。

ではでは、浅間山(前掛山)の日帰り紅葉登山スタート

東京を深夜に出発して、あさま山荘事件でも有名な浅間山荘に到着。高速のインターからも比較的近いのでアクセスはしやすいです。規制緩和されたばかりの日曜日で紅葉のシーズンということもあり、かなりの人がおり臨時の駐車場に案内されました。

最初は割と平坦な樹林帯の中を歩いていきます。落ち葉もかなりあるけれど、上を見上がれば葉っぱが黄色く輝いています。川もあってめっちゃええなぁ。

ちなみに浅間山の紅葉の時期は、黒斑山と浅間山頂上から9月中旬から色づきはじめ9月下旬ころに見頃を迎えます。 中腹は10月中旬頃、登山口付近の高峰高原付近では10月中~下旬頃が見頃です。

2時間かからず火山館に到着!

中は木のぬくもりを感じるとっても可愛い2階建のログハウスで、内部は学習施設としての資料展示室になっており噴火の歴史などを学べます。1階ベランダの下は噴火対策用のシェルター(避難壕)となっています。

飲食の提供はありませんが、火山館での休憩は無料で登山者用水洗トイレをもあります!

スポンサーリンク

歩いていくと浅間山の頭が見えました!雪が降りかかってるガトーショコラも見れるし紅葉も見れるしナイスな時期だ。浅間山登山はこの時期がベストなはず。

秋も終わりを迎える10月の下旬。この日は天気も良くてスーパー登山日和。初めましての方もいるけれどみんなで楽しくおしゃべりしながらハイキング♪

ここの道の感じもとっても良い!平坦で歩きやすいし周りには浅間山の外輪山である黒斑山などが見える!

冬に雪のついた浅間山はガトーショコラと呼ばれていて、黒斑山登山では浅間山が綺麗に見えるので冬の黒斑山登山はめちゃめちゃ人気なのです。コースタイムも短いので雪山入門としてもオススメ!

森林限界を超え見上げると、前掛山(浅間山)が裾野を広げています。その下でみんなでパシャり。

こっから前掛山の登り。雪のついた斜面を登ってい具のですが、登っている間も景色が良くて、市街地など下界が見える!最高!

まだ雪の量も少ないし凍ったりもしていないので軽アイゼンも使わず登れました。冬季はアイゼンや軽アイゼンが必要となります!

シェルターまで来るとひらけたスペースがあります!山頂も広くはないのでここでみんなお昼を食べていました。ここから見える外輪(前掛山)が美しすぎる。ここまで来たら山頂はあと20分位。

遮るものがなく吹きっさらしで寒いので、ここでご飯食べる場合にはコンパクトなダウンなど防寒着を必ず持っていきましょうね。

シャルターから少し登り、こんな道を進んでいくと、、、

山頂でーす!実はこの山頂写真を撮るために並びました、解禁したばっかで紅葉効果もあって日曜日の浅間山混みすぎ。笑

同じ道を辿って下山しまして登山口にある天狗温泉に入りましたが、浴槽も小さく洗い場(シャワー)も6個しかないのでめちゃめちゃ混んでました。洗うのも待って浴槽に入るのも待たなきゃいけない、その上露天風呂もないので他の温泉に行くのがオススメです。

紅葉の浅間山(前掛山)登山で絶景を満喫できた

待ちに待っていた浅間山(前掛山)登山。実際に行ってみたら紅葉も綺麗だし、登山道も歩いていて気落ちいいし、街や周りの山などの絶景も見れて本当にいい山でした!

難易度もそれほど高くないので、登山者みんなに行って欲しい。紅葉の時期がオススメで、冬には黒斑山登山でガトーショコラと化した浅間山を望むのが良いと思います!

登山に一緒に行く人が周りにいない、登山に行ってみたいけど不安という方はACTIBASE登山グループを是非ご利用ください。同年代の登山仲間がきっと見つかりますよ!

—ACTIBASEの登山グループで登山仲間を見つけよう—

The following two tabs change content below.

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。