IMG_2328 (1)

初心者が買うべき登山用テントはこれ!おすすめテント10選

thumb_IMG_5131_1024_Fotor

スポンサーリンク




こんにちは!テント泊にどハマり中のゆうやです。

もうすぐ夏。テント泊の季節ですね!

夏に向けてテント泊装備の準備を考えている方も多いのではないでしょうか?

今回はテント泊初心者の方におすすめのテントを10張ご紹介します。

「この夏テント泊をしてみたいけどまだ買ってない!」、

「登山用テントどれがいいかわからない!」って方、

読んでみてくださいーーー!

 

おすすめテント①mont-bell(モンベル)ステラリッジテント 1型

大きさ:90cm × 210cm × 105cm
本体重量:1260g
値段 :39420円
設営:スリーブ式
公式HP:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122475

めちゃくちゃ人気のテント。

山のキャンプ場はこのテント使っている方が一番多いんじゃないかな。

軽量かつ頑丈かつ防水で買って後悔ないダブルウォールテント。

インナーテントにフレームを入れていくと自動的に固定される

「オートセットアップ・スリーブエンド」という機能がある。

あと何と言っても安い。

フライシートの色は黄色。(別売りで白、水色深緑もあり)

 

おすすめテント②アライテント エアライズ

大きさ:100cm × 205cm × 100cm
総重量:1360g
値段 :42120円
設営:スリーブ式
公式HP:http://www.arai-tent.co.jp/lineup/tent/air2.html

日本のテントメーカー「アライテント」のダブルウォールテント。

これもめちゃくちゃ人気!コンパクトで軽い。

フライシートとインナーテントをバックルで固定できるため、スピーディな設営ができる。

3シーズン用だけど、フライシートをフルメッシュフライシートの「カヤライズ」や

雪山用の外張りに変更することでオールシーズン使い続けられる。

アライテントは日本のメーカーなのでアフターサービスも安心。

フライシートの色はオレンジフォレストグリーン

オレンジ

出典:アライテント

グリーン

出典:アライテント

限定モデルで鴇色(ピンク)があり、女の子にぴったり!

ピンク

出典:アライテント

 

おすすめテント③アライテント トレックライズ0

大きさ:80cm × 205cm × 100cm
総重量:1250g
値段 :45576円
設営:スリーブ式
公式HP:http://www.arai-tent.co.jp/lineup/tent/trek.html

同じくアライテントのダブルウォールテント。

とにかく軽い。長辺に大きな半月型の入り口がある。

エアライズと同じくアフターサービス良好。

フライシートの色はフォレストグリーン

出典:http://www.arai-tent.co.jp/lineup/tent/trek.html

出典:アライテント

 

おすすめテント④ヘリテイジ エスパース ソロ

大きさ:100cm × 210cm × 105cm
総重量:1500g
値段 :49000円
設営:スリーブ式
公式HP:http://www.heritage.co.jp/tent_models/solo_3.html

アウトドアブランド「ヘリテイジ」のシングルウォールテント。

入り口とは別にメッシュの大きなベンチレーションウィンドウが付いており、

双方をメッシュにすれば、暑い夏も快適。

フライシートの入り口右上に丸いベンチレーションあり。

上のベンチレーションから反対側下のベンチレーションウインドウへ空気が流れるため、

換気効率がいい。

フライシートとインナーテントはバックルで装着可能。

色はライトグリーン

出典:http://heritage.co.jp/tent_models/solo_3.html

出典:ヘリテイジ

 

おすすめテント⑤NEMO TANI LS 1P

大きさ:80cm × 205cm × 100cm
総重量:1250g
値段 :54000円
設営:つり下げ式
公式HP:http://www.iwatani-primus.co.jp/products/Nemo/tnls-1p.html

NEMOのシングルウォールテント。

シンプルなつり下げ式で、迷いなく設営が可能。

横長の壁全面が入り口となり、出入りが楽チン!

フライシートの色は黄緑よりのグリーン

046_01

出典:NEMO

 

おすすめテント⑥ダンロップ VS-10

大きさ:90cm × 205cm × 100cm
総重量:1770g
値段 :38880円
設営:つり下げ式
公式HP:http://www.hcsafe.co.jp/t_vs10.html

タイヤメーカー「ダンロップ」のダブルウォールテント。

ダンロップのテントなんてあるのか!!!って思いましたが、

なかなか良いテント。

このテントは安い。

横長の壁半分が入り口で、オールシーズン使えるつり下げ式。

色はオレンジのインナーテントにのフライシート。

出典:http://www.hcsafe.co.jp/t_vs10.html

出典:HCS

 

おすすめテント⑦プロモンテ VL16

大きさ:90cm × 205cm × 100cm
総重量:1400g
値段 :39172円
設営:つり下げ式
公式HP:http://www.hcsafe.co.jp/t_vl16.html

ダンロップと同じ会社「HCS」のダブルウォールテント。

軽量、コンパクトでオールシーズン対応。

2017年から、全モデルより大きくモデルチェンジをしたテント。

本体生地には強度の強いナイロン素材を使用。

フライシートの色は爽やかなサックスブルー

出典:http://www.hcsafe.co.jp/t_vl16.html

出典:HCS

 

おすすめテント⑧MSR エリクサー2

大きさ:127cm × 213cm × 102cm
総重量:2120g
値段 :39172円
設営:つり下げ式
公式HP:https://www.e-mot.co.jp/msr/product.asp?id=369

MSRのダブルウォールテント。

2本のポールをクロスさせ、さらに1本の短いポールを天井部にセットすることで、

箱型の快適空間を作る。

個人的にデザインが一番かっこいいと思う。

両サイドの入り口を使って、前室を二つ作ることができる。

2人用テントなのに相当安い!

フライシートの色はホワイトに底面が

出典:https://www.e-mot.co.jp/msr/product.asp?id=369

出典:MSR

 

おすすめテント⑨ファイントラック カミナドーム

大きさ:80cm × 205cm × 100cm
総重量:1270g
値段 :59400円
設営:スリーブ式
公式HP:https://www.finetrack.com/products/kamina-dome/

強度、耐久性が強い。

そして何と言っても軽い。

収納すると直方体のお弁当型にコンパクトに小さくまとまる。

砂にまみれても、寒い雪中でもスムーズに開閉できる。

スノーフライやウインターライナーなどのオプション追加でオールシーズン対応できる。

フライシートの色はオレンジグレー

出典:https://www.finetrack.com/products/kamina-dome/

出典:ファイントラック

 

おすすめテント⑩ファル2

大きさ:80cm × 205cm × 100cm
総重量:1705g
値段 :44989円
設営:スリーブ式
公式HP:https://store.snowpeak.co.jp/page/8#ec_detail_box

スノーピークのダブルウォールテント。

インナーテントとフライシートが一体になっていて、

フライシートにフレームをセットする構造なので一瞬で設営できる。

インナーテントを外した状態でも自立させることができ、

簡易シェルターとして使うこともできる

10004_main_480x360

出典:スノーピーク

 

最後に;快適なテントを見つけて最高のテント泊を

S__67764230

以上が初心者におすすめのテントです。

どれも良いテントすぎて、一番いいもの決められません。

気になったものはお店で実際に設営させてもらうのもいいかも。

テント泊経験者から断言します。めちゃくちゃ楽しいです。

まだ持ってない方は夏までにテントを手に入れて、

最高なテント泊を楽しんでいきましょう!!!

 

以上、登山用おすすめテント10選でした。

関連記事①:【興奮必至】テント泊登山にオススメの南アルプス・甲斐駒ヶ岳&仙丈ケ岳

関連記事②:一泊二日のテント泊縦走にオススメの南アルプス鳳凰三山で登山

関連記事③:金峰山瑞牆山でテント泊登山!登山行程とおすすめポイント5点

 

The following two tabs change content below.
ゆうや

ゆうや

アウトドアライター。2014年成蹊大学卒業。旅行、アウトドアが大好きな25歳。東南アジア(タイ、フィリピン)への海外旅行を機に冒険の楽しさを知る。社会人になり、登山やキャンプにどハマりし、休みのたびにアウトドアを楽しむ。アウトドアの楽しさをもっとたくさんの人々に知ってほしいと思い、ACTIBASEにて情報発信を行う。
スポンサーリンク
thumb_IMG_5131_1024_Fotor

ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうや

アウトドアライター。2014年成蹊大学卒業。旅行、アウトドアが大好きな25歳。東南アジア(タイ、フィリピン)への海外旅行を機に冒険の楽しさを知る。社会人になり、登山やキャンプにどハマりし、休みのたびにアウトドアを楽しむ。アウトドアの楽しさをもっとたくさんの人々に知ってほしいと思い、ACTIBASEにて情報発信を行う。