IMG_2328 (1)

【初心者にオススメ】本当に東京なの!?奥多摩・三頭山でゆるゆる日帰り登山

スポンサーリンク






どもども、しょーま(@MofMof21)です。

IMG_2907

東京の秘境と言われる奥多摩にある三頭山に登ってきました。

東京の奥地にある三頭山ですが、電車とバスを利用してのアクセスも可能で、短いコースもあるので多くの方が楽しめる山なんですよ。

この山は高尾山の次に登る山としてもオススメです。

そしてこの三頭山登山を通じて、ここ東京かよ、と思えるような景色をたくさん見ることができました。

まさに東京再発見

なので今回のテーマはずばり『東京にもあったんだ』です。

そんな三頭山をご紹介します!

日本三百名山の奥多摩・三頭山とは

IMG_2919

西峰(1,527m)、中央峰(1,531m)、東峰(1,528m)3つの頂上があるので三頭山と言います。

ここ三頭山は日本三百名山及び山梨百名山に選ばれている山で、奥多摩三山(大岳山1267m、御前山1405m、三頭山1531m)の最高峰です。

山頂は眺望に恵まれ富士山や雲取山、奥秩父山塊、丹沢山地などを見ることができます。

三頭山について
名称:三頭山(みとうさん)
標高:1,531m
場所:東京都西多摩郡奥多摩町、檜原村山梨県上野原市、北都留郡小菅村
電車:武蔵五日市駅、奥多摩駅、上野原駅。各駅よりバスを利用
駐車場(車):都民の森(100台/無料)
コース:都民の森ー森林館ー三頭大滝ームシカリ峠ー三頭山ー森林館ー都民の森
コースタイム:約2時間45分
関連:都民の森HP

奥多摩・三頭山の日帰り登山で東京再発見!

IMG_2908

都民の森駐車場です。ここから三頭山登山がスタートします。

トイレも綺麗なので安心ですね。

チャリダーの人がたくさんいました。

IMG_2916

しょっぱなのアスレチック的遊具ではしゃぐ女子。

こーゆーのテンション上がりますよね!!

IMG_2910

そしてミニ森林館に宿るキツツキ「まもる君」です。

登山前に3回、下山後に3回叩きます。

カーンと響く音を想像していたのですが全く違った音がします。

IMG_2918

少し上がると森林館です。ここから登山道に入ります。

僕たちは大滝の路を選びました。

このコースでは三頭山の撮影スポットの1つである三頭大滝を見ることができるんです。

IMG_2912

森林館から少し上がったところに、景色を見れるポイントがありました。

奥多摩の大自然にうっとりそしてパシャり。

スポンサーリンク

ここは本当に東京なのか?三頭大滝

IMG_2915

そしてこちらがその三頭大滝です。

新緑の中にある一筋?の滝が、美しいです。

IMG_2921

この滝の前には吊り橋があります。

吊り橋とか高いとこってとってもテンション上がるなあ。

しかしこの橋はかなり頑丈でゆらゆらしません。

もっとギシギシゆらゆらの吊り橋がいいよう!!

IMG_2913

それからはこんな道をついついーっと登っていきます。

水も流れていて楽しい。癒されますわー。

そしたらムシカリ峠で一休み。。

IMG_2922

ムシカリ峠から三頭山山頂までは15分です。

ラストスパート頑張りましょーう。

やっとの思いで三頭山の山頂へ

IMG_2924

遂に山頂まで来ましたー。

遂にと言ってもハイペースで登っていたので、1時間少しで山頂まで来れました。

山頂は開けていて、ベンチも何個かあります。

待っていましたお昼ご飯ですわー。

IMG_2911

どんな山が見えるかなー。

上でも書いた通り、三頭山は3つのピークがあります。

中央峰、東峰を通り下山です。

IMG_2925

所々にこんな感じのテラスがあり、景色を見ながら休めるようになっています。

1時間ちょっとぐらいで森林館に帰ってきました。

IMG_2928

お疲れさまですーって竹馬してるし、、2人とも竹馬めっちゃ下手だし。

全く使いこなせていません。

僕が手本を見せてやろうと、挑戦しましたが2秒でコケました

竹馬史上最高クラスのムズさです。

三頭山からの下山後は数馬の湯で疲れを癒す

IMG_2929

三頭山登山の後は数馬の湯がオススメです。

都民の森の駐車場から車で7分ととっても近いんです。

落ち着いた雰囲気で清潔感もあり、まったりと登山の疲れを癒すことができました。

石鹸類もあって食堂もあります。

武蔵五日市駅までのバスも出ていますよー!!

数馬の湯 詳細
営業:10:00~19:00(土日祝は20時迄)
料金:820円
場所:東京都西多摩郡檜原村2430
駐車場:有
休館日:月曜日(月が祝日の場合は翌日)
関連:数馬の湯HP

奥多摩湖を歩いて渡る!?浮橋体験

IMG_2930

お風呂を上がったら食堂で腹ごしらえをして麦山浮橋へ。

温泉から車で25分くらいですかね。

この浮橋は全長220mで、ふわふわと揺れるので楽しいです。

奥多摩湖の上を歩いているような感覚で、景色が素晴らしいです。

とってもいいところなので、登山ではなく観光でも来る価値ありですよ!

三頭山の登山コースはたくさんあり、この麦山浮橋も三頭山へと続く道の1つなのです。

ただしこのコース上にあるヌカザス尾根はかなりの急登だそうですよ。

麦山浮橋 詳細
営業:常時開放
料金:無料
バス:西東京バス 小河内神社バス停下車 徒歩1分
駐車場:無料有

三頭山登山で奥多摩の大自然を満喫しよう

IMG_2931

いかがでしたでしょうか。

今回は初心者女子二人と三頭山で日帰り登山をしてきました。

吊り橋や滝、浮橋など楽しめる要素がたくさんあり、コースタイムも短いので初心者にもお勧めできる山の1つです。

そして、「ここは本当に東京なのか!?」というような絶景がたくさんあります。

是非一度、三頭山に足を運んでみてください。

以上、しょーまの三頭山の日帰り登山レポートでした。

The following two tabs change content below.
しょーま

しょーま

ACTIBASE代表。 2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。 2017年10月自伝を出す。




ACTIVEを刺激されたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょーま

ACTIBASE代表。
2015年成蹊大学卒業。大学時代に一年間アメリカに留学をし、人生が180度変わる。バックパッカーとして海外一人旅やヒッチハイク、都道府県全制覇など旅に目覚める。2015年商社に就職。休みが土日だけに絞られたため山に目覚め、ACTIBASE設立。
2017年10月自伝を出す。